ニュースレター - 法適合状況調査(ガイドライン調査)を活用する上での留意点―工場の増改築のケース(Business Vision 10 August 2018)

工場など一敷地内に複数の建物が存在する場合、増改築や用途変更を計画するにあたり、どの建築物をガイドライン調査の対象とするべきかの判断が難しいようです。どのような場合にガイドライン調査が必要なのか、どんな書類や調査が必要なのか、説明します。

続きはこちらへ >>