遵法性調査

こんな課題をお持ちの方へ

  • 建築物の既存不適格調査を計画している方
  • 増改築や用途変更をお考えの方
  • 検査済証が無い物件をお持ちの方
  • コンプライアンス上遵法性確認を考えている方

遵法性調査とは...

遵法性調査とは建築基準法などの法令やお客様の指定した法令と既存建物とを照らし合わせてその適合性を調査する業務です。建物運用によりレイアウト変更や増築を行なうことで、法令に適合しない箇所が発生しているかもしれません。そのため、不動産売買や証券化が進まないといった悩みを抱えている企業も少なくありません。ビューローベリタスは、建築確認に携わる建築基準法の専門家が、法令やお客様の指定した法令と既存建物とを照らし合わせて遵法性の調査を実施します。

サービス利用のメリット

  • 客観的な情報を得ることが可能工事監理者などの当事者からの報告ではなく、公平な立場にある第三者の目線により客観的な情報を得ることが可能となります。
  • 関係者の意識変化第三者が加わることで、事業主、設計者、工事監理者、工事施工者など関係者相互の意識改革が図られます。

サービス利用の流れ

compliance_audit_flow.png

必要資料

  1. 開示可能な確認申請書類(確認済証・検査済証・確認申請図書等)
  2. 消防関係点検結果報告書(点検結果報告書等)
  3. 各種定期報告書類(建築基準法第12条第1項および第3項定期報告)
  4. 竣工図

関連コラム

「遵法性調査」に関するお役立ちコンテンツです。ぜひ、ご覧ください。

各申請書の送付は下記メールアドレス宛にお願いします。

Mail ctcpcam.kam@jp.bureauveritas.com



技術監査サービスの申請書式&料金表に関するお問い合わせは下記からお願いします。

TEL 03-5573-8686
(平日9:00~17:30)