ニュース - オンラインセミナー(ライブ配信)「感染症やその他緊急事態に関する認証制度「WELL Health-Safety Rating」の概要説明」を2月25日に開催

エンドユーザーが安心して施設を利用できるよう各社が対策を講じています。
WELL Health Safety Ratingは、組織・会社がコロナに対するベストプラクティス実践に役立てるために開発されたアメリカの認証制度で、対象施設の消毒マニュアル、換気や水質管理等がきちんとなされているかを評価するシステムです。
日本でも2022年1月現在40件の認証取得が確認されており、今後さらに認証を取得する施設が増加すると考えられます。

セミナーでは、WELL Health Safety Ratingの評価項目等概要をご紹介いたします。
ぜひ、ご聴講ください。

→ 詳細・お申し込みはこちら