コラム - CASBEE-ウェルネスオフィスの動向について

2021年5月31日より、CASBEE-ウェルネスオフィスの認証受付を開始しました。

CASBEE-ウェルネスオフィスとは

CASBEE-ウェルネスオフィスは、執務者・利用者が、健康で知的生産性向上を目指せるオフィスビルを評価するツールです。執務者の健康性・知的生産性を直接評価するのではなく、あくまでそれを目指したハード・ソフト面での取り組み内容を評価します。

評価対象建物・評価基準・採点基準の詳細
→ コラム「CASBEE-ウェルネスオフィス(2)― 評価基準」

CABSEEウェルネスオフィス認証の普及状況と今後の展望

2021年6月11日現在、CABSEE-ウェルネスオフィス認証・スマートウェルネスオフィス認証は40件の建物で認証が報告されています。

[内訳]
スマートウェルネスオフィス認証:23件
ウェルネスオフィス認証:17件
Sランク:24件
Aランク:11件
B+ランク:5件

認証済物件はこちらからご確認いただけます。
→IBEC「CASBEEウェルネスオフィス評価認証物件一覧」

企業が環境・社会・ガバナンスへの配慮を重視して行うESG投資が活発化していることから、ウェルネスオフィスの需要は高まっています。
また、コロナ禍により、従来のオフィス環境から、健康・快適性を重視した建物が普及する傾向が強くなることが予測されます。

ビューローベリタスのサービス

CASBEE-ウェルネスオフィス評価認証