ニュース - 「CASBEEやLEEDはなぜ必要?」-「日経アーキテクチュア」に連載記事を執筆

「日経アーキテクチュア」2021年7月22日号に弊社社員が記事を執筆しました。

【掲載記事】
SDGs時代の認証・調査活用ガイド 第1回「CASBEEやLEEDはなぜ必要?」

持続可能な成長に対する意識が高まり、建築分野でも「環境」「健康」「ストック活用」の取り組みが重要になっている。関連する評価システムや法適合性の調査について、ビューローベリタスジャパンの担当者が解説する。

  • 価値とリスクを客観的に評価
  • その既存建物は活用できるか
  • 海外発信性と取り組みやすさ

【執筆者】
ビューローベリタスジャパン株式会社
技術監査部事業部長 佐々木 輝
技術監査部建築評価グループグループ長 鹿野 康晴
技術監査部建築環境評価グループグループ長 玉川 冬紀

■ ビューローベリタスのサービス
「CASBEE-ウェルネスオフィス評価認証」